スタッフブログ

シーズン・スポーツ(9月)が実施されました

2013.09.30

9月上旬にシーズン・スポーツの2種目が実施されました。

8月上旬には弓術・マリンスポーツアクティビティ、山岳、馬術、ヨットの5種目が実施されました。
http://ipe.hc.keio.ac.jp/staff-blog/2048.html

今回実施されたのは以下の2種目です。
9月2日~6日、慶應義塾立科山荘にて、「アウトドアレクリエーション」
9月5日~10日、湘南サーフビレッジにて「ビーチバレー」

台風の通過に伴い若干の内容変更もありましたが、概ね計画通り実施することができました。
8月の猛暑を避ける形での実施となり、履修者もそれぞれの種目を存分に楽しんでいるようでした。

最終日には履修者同士で懇親会を実施する種目もありました。

私もビーチバレーに参加しましたが、男女・学年分け隔てなくビーチバレーを楽しんでおり、
バレー初心者の私も青い空の下、砂に向かって思いきりダイビングレシーブをすることで、
履修者に混じり大きな声を出して楽しむことができました。

未体験の体育種目に参加することで思わぬ楽しみや気の合う仲間を見つけることができますね。
ビーチバレー履修者の皆様、どうもありがとうございました。

次回のシーズン・スポーツはスキーとスケートが2月に実施されます。

EC82

EC93

EC94

通信教育立科スクーリングが実施されました

2013.09.30

9月13日(金)から16日(月祝)にかけて、慶應義塾立科山荘にて、通信教育立科スクーリングが実施されました。

開講種目は「ヨガ&ピラティス」(18名)、「レクリエーショナル・スポーツ」(8名)の2種目でした。

立科での体育実技スクーリングの実施は今回が初めてでした。
日程後半は大型台風の影響により、体育館での実施になりましたが、当初の予定通り全てのプログラムを実施することができました。

履修者同士、そして立科の恵まれた自然環境に親しむため、以下のプログラムも実施しました。

2日目
朝食前に女神湖周辺散策、
昼食後に蓼科山中腹の御泉水自然公園周辺散策、
体育研究所村山教授による講演会、題目は「遊びの科学」及び「オリンピックとは何か」、
3日目
朝食前のヨガ体験、
懇親夕食会BBQ、
4日目
ニュースポーツの一種であるキンボール体験、

最終日には学生同士、そして教員との仲も打ち解け、体育・スポーツだけでなく、
通信教育・慶應義塾大学についてなど、様々な分野において情報交換するようになりました。

夏期スクーリングに日吉キャンパスで実施される体育実技スクーリングと比較しても、
気候条件、そしてそこから生まれる集中力等を勘案しても、非常に効果的なスクーリングとなりました。

また来年度も通信教育の皆様と立科でお会いできることを体育研究所所員一同楽しみにしております。

5032

5033

5034

5044

幼稚舎館山遠泳合宿にスタッフとして協力参加しました。

2013.09.01

慶應義塾幼稚舎で7月21日から25日までの4泊5日で館山遠泳合宿が行われました。
体育研究所の教員3名もスタッフとして協力参加してきました。

幼稚舎6年生の中から32名の精鋭が集い、休暇村館山と館山の海で遠泳の練習を積み、本番に挑みました。
泳いだ距離は約3km、時間にして約90分でした。

進む方向と逆向きに潮の流れがあり、脱落しそうになる幼稚舎生が何人もおりましたが、
結果として挑戦した幼稚舎生は無事全員完泳することができました。

今回教員は指導スタッフとして参加しましたが、日頃接する大学生とは異なり、
元気いっぱい純粋な子供達と接することができ大変貴重な経験となりました。

幼稚舎だけでなく、他の付属校にも遠泳の素晴らしさが伝わればと感じております。

シーズンスポーツが実施されました。

2013.09.01

春学期期末試験終了直後に開講された体育科目「シーズンスポーツ」が終了しました。

実施された科目は以下の5種目です。
弓術、マリンスポーツアクティビティ、山岳、馬術、ヨット

それぞれの科目が集中講義であり、多くが宿泊を伴う合宿形式で授業が展開されました。

無題

マリンスポーツアクティビティは館山の海で実施され、
慶應義塾体育会館山合宿所(地図上のAという地点)から沖ノ島までの片道約1.5kmを泳ぐ遠泳も実施されました。
体力のある学生もおり、2往復近く泳ぐ者もおりました。
船で応援してくれる学生もおり、最終日にはみんな打ち解けて大変仲良くなりました。

9月にはアウトドアレクリエーションとビーチバレーの2種目が行われます。
こちらに参加する塾生の皆さんも早く打ち解けて、楽しく語らう合宿になるといいですね。