【日吉】講義 スポーツ現場のコーチングと安全教育

2 単位 春学期: 金2

実施場所

スポーツ棟講義室1

担当教員

山内 賢

担当教員から履修者へのコメント

スポーツにおける体力や運動能力/技術の向上は、指導者と学習者がかなでるコーチングシステムによる運動・栄養・休養・安全の上手な組み合わせです。スポーツコーチングは指導者が学習者にただ技術を教えるだけではありません。指導法に加えた安全管理が基本となるグローバルな学習環境が重要となります。科目担当者は、体育会・サークルで活動する選手・スタッフをはじめとして、スポーツを愛好している塾生に幅広くこのクラスを履修することを望みます。スポーツ現場は楽しみと危険の背中合わせです。トレーニングとコンディショニングの安全で効果的な方法を学んでみませんか?
そして、もしもの対処法を知っていれば、最悪の事態を回避できます。安全と安心が基本となるスポーツの楽しみ方や学習方法をこの科目で学んでください。コーチングは、ティーチングを含み、その延長上にあるものです。教と支えのロジックは、人間形成の評価と成果を意図します。