植田史生

ueda

氏名 植田史生
職位 教授
メールアドレス ueda@z2.keio.jp
担当科目 体育学講義「スポーツの技と文化を探る」
体育実技A(ウィークリースポーツ)「剣道」
専門領域 剣道、体育方法学、コーチ学
所属学会:日本体育学会、日本武道学会、日本レーザー・スポーツ医科学学会、日本レーザー医療学会
研究紹介 1)剣道の動作分析について研究しています。剣道では基本の構えと素振り、足さばきが重要であり、素振り動作や打突動作等をハイスピードカメラを用い動作分析を行い指導に役立てています。2)低反応レベルレーザー照射の適用が、障害予防や疲労軽減を目指したスポーツ活動にどのような効果があるのか研究しています。
社会貢献
フィールドワーク
【講師】
・ハーヴァード大学剣道夏合宿講師,長崎
・南ドイツ剣道夏季稽古会講師,ドイツ
・ハーヴァード大学剣道秋季合宿講師,ハーヴァード
【役職】
・日本レーザー・スポーツ医科学学会理事
・ハーヴァード大学剣道部ヘッドコーチ,ライフタイムデレクター
ひとこと 自身の身体と健康について考えてみませんか?学問をするのは当然のことですが運動をして心身共にリフレッシュすることは必要なことです。好きな種目を実践するのは楽しいし多くの友人もできると思います。この際、嫌いな種目、例えばもし泳げない人がいたらこの機会に泳げるようになることも一案です。楽しく学べば身につくのも早いものです。身体のメカニズムを学び、健康な身体を維持しましょう。