【Activity report(稲見崇孝君):学術論文の掲載(2018-1)】

2018.08.22

体育研究所の稲見崇孝君の研究チームが投稿した学術論文が日本臨床スポーツ医学会誌に掲載されました。

『妊婦水泳中に胎児徐脈をきたした一事例』

 

この研究は、34歳で妊娠経過に異常のない初産の妊婦が

妊娠34週と35週の際に参加した妊婦水泳教室時において、

水中での胎児心音測定を行なった結果を報告したものです。

 

詳細はコチラをご覧ください。