【日吉】講義Ⅰ パフォーマンス心理学(永田)

※春学期のみの授業です。
2 単位(春学期) 春学期: 月3

実施場所

23番教室

担当教員

永田 直也

担当教員から履修者へのコメント

高ストレス環境下において高いパフォーマンスの発揮が望まれるのは、スポーツに限った話ではありません。演奏家,外科医,消防士といった人たちは,それぞれの目的達成に向け,スポーツ選手と同様にストレスフルな状況で“戦って”います。高いパフォーマンスを発揮する人たちは,どのようにして自分をコントロールし,より良い状態で臨んでいるのでしょうか。本講義では,近年,「スポーツ&パフォーマンス心理学」として新たな分類となった分野を取り上げ,パフォーマンス発揮に関わる心理的要因について講義を行います。内容は,理論を基礎とし,履修者の実践に結びつくような実例を挙げていく予定です。