野口和行

野口

氏名 野口 和行
職位 准教授
メールアドレス  kazuyuki@a6.keio.jp
担当科目 体育実技A(ウィークリースポーツ)「バレーボール」
体育実技A(ウィークリースポーツ)「ニュースポーツ」
体育実技A(ウィークリースポーツ)「バックカントリースキル(バックパッキング)」
体育実技A(ウィークリースポーツ)「バックカントリースキル(カヤック)」
体育実技B(シーズンスポーツ)「アウトドア・レクリエーション」
専門領域 野外活動、レクリエーション
【所属学会】日本野外教育学会、日本環境教育学会、日本体育学会、Association for Experiential Education、Institute for Outdoor Learning
研究紹介 自然の中でさまざまな活動にチャレンジすることが人に及ぼす心理的な影響に興味を持っています。特に現在は障害のある人が自然の中で楽しく活動するためにはどのような配慮や工夫が必要かを実践・研究しています。
社会貢献
フィールドワーク
【講師】
(公財)日本教育科学研究所アウトドアゲーム指導法講習会
【役職】
大学スケート研究会理事長
日本野外教育学会理事
(公社)日本キャンプ協会理事
(公財)日本教育科学研究所自然体験活動推進委員
【所属団体】
プチ冒険倶楽部代表(発達障がいのある人を対象とした自然体験活動の団体)
https://www.petit-adventure.jp
スペシャルニーズ・キャンプネットワーク代表(特別な支援を必要とする人を対象としたキャンプに関するネットワーク)
http://sn-camp-net.wixsite.com/sn-camp-net
ジャパン・アウトドア・リーダーズ・アワード運営委員
http://jola-award.jp
ひとこと 私の専門は「自然の中で身体を動かすこと」ですが、「頭」と「心」を動かすことも同じくらい大切だと思っています。「自分ができること」だけでなく、「何か新しいこと」にチャレンジすることは、そんな「運動」の貴重な機会となります。是非、大学生のうちに「あたま」、「こころ」、そして「からだ」をたくさん動かしてください。