【Activity report(東原綾子 君):学術論文の掲載(2020-4)】

2020.06.26

助教の東原綾子君が投稿した学術論文がPlosOneに掲載されました。

『Regional differences in hamstring muscle damage after a marathon』

Higashihara A., Nakagawa K., Inami T., Fukano M., Iizuka S., Maemichi T., Narita T., Hirose N.

この研究は、フルマラソンレース後にハムストリングスに生じる筋ダメージには筋内部差が存在し、より膝関節に近い部位における筋損傷が大きいことを示しています。このことから、長距離ランナーの大腿部後面筋群におけるコンディショニングは、特に遠位部・中間部への介入を重視する必要があることが示唆されました。

 

詳しくはこちらをご覧ください。